スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

140729 沢ノ池

チビ達の夏休み最大イベント!
久住山登山!!

いきなり新品の登山靴で久住山デビューはヤバイ!!
事前に慣らしが必要と言うことでお手軽に歩ける沢ノ池へ。
夏休みということで「ecoエコサマー」をおもいっきり活用!
市バスでまずは鷹峯源光庵前へ。

140729sawa01b.jpg

AM9:05 ここからスタート!


140729sawa04b.jpg

京都で最も急勾配だといわれるこの坂。
写真で見るより実際はもっと急勾配。


140729sawa08b.jpg

上屋川沿いをしばらく歩くと、いくつか工房があり、北山工房から先が未舗装のシングルトラック。


140729sawa11b.jpg
140729sawa12b.jpg

ここから京都一周トレイルを歩く。


140729sawa16b.jpg
140729sawa15b.jpg

北山78。
黄色➡が沢の池方面。


140729sawa17b.jpg
140729sawa19b.jpg

北山79。
上ノ水峠・京見峠・千束と書かれた方から来たので、沢ノ池は黄色➡の方面が正解!
クルマが余裕で通れる幅の舗装路を15分ほど歩くと本日の目的地、沢ノ池に到着!!


140729sawa22b.jpg
140729sawa24b.jpg

10:34 北山80。
沢ノ池。ここでソロMTBと出会う。私もMTB乗りなんで、京都一周トレイルは自転車走行不可だが、ソロで遠慮しながら走っている彼には好感が持てる。ハイカーに配慮できることが大事。(ルールだからダメと杓子定規に言うつもりは毛頭ありません)


140729sawa27b.jpg

池の周囲にあるダブルトラックを少しだけ歩き、再び池の畔へ。


140729sawa28b.jpg

少し早いけど昼食。
吹き抜ける風がとても気持ちいい!こういうところで食べるとホントに美味しいネ!!


140729sawa29b.jpg

何か分からんけど、畔にあったので(^^;)
満腹になったところで、高雄に向かって出発!!



140729sawa31b.jpg
140729sawa32b.jpg

11:09 北山81。
写真が案内図に合うような形で撮影。
沢ノ池の方から来たので写真の広い道である右が高雄。


140729sawa36b.jpg
140729sawa39b.jpg
140729sawa41b.jpg

北山82。
11:15 仏栗峠。
写真の黄色➡が高雄。
先ほどのMTBの彼は私と反対方面である白砂山・鳴滝方面へ。

京都一周トレイルを歩く兵庫の美女連!?
2013・10・12だとまだ1年経っていない。
まだ活動されているのだろうか?
美女連、お会いしたいなぁ~

140729sawa43b.jpg
140729sawa44b.jpg

北山83。
案内図の高鼻町へが×してあるが、これは単なる悪戯?
それとも今は通行できないのだろうか?

ここで本日初のトレイルランナーに遭遇。
最近増えたねぇ~、トレイルランする人。
MTBは山の暴走族とかろくでもない言われ方してるけど、トレイルランナーのほうがマナーがなっとらんわい
同じ歩行者と思っているのだろうか?と言うよりは恕や顔やな。俺は走ってるんやからチンタラ歩いてんじゃねぇよ!ドケドケェーって感じで、スピードも落とさず真正面から中央突破してくる。追い越しのときも、声をかけずにいきなり擦れ擦れ、あるいは軽く接触したりで、存在に気付かさずいきなり追い越していくのでビックリさせられる。

山歩きのルール知ってる?(走ってるから歩いていませんなんて理屈は通りません)

色々あるけど、

 登山道は基本的に登り優先
 声をかけ、山側によけたり、落石を起こしにくい・受けにくい所で待ったりするなど、安全な場所で道を譲る

走っていて止まるとペースが乱れるが嫌なのかもしれないが、安全第一で譲り合いが基本。
言いたいことはまだまだあるけど、説教親父になるのでこのへんで(^^;)


140729sawa46b.jpg
140729sawa47b.jpg

北山84。
この案内図がなかったら絶対に迷うだろうな。
高雄は黄色➡が正解。


140729sawa51b.jpg

ここの下りはチョットだけ大変。
V溝になっていて雨が降るとおそらく水路になっているだろうと思われる。


140729sawa54b.jpg
140729sawa53b.jpg

北山85。
写真は振り返って撮影。なので私は黄色➡どおりに細い路を「沢ノ池」方面から降りてきた。
ここから福ヶ谷林道を通って高雄へ。


140729sawa57b.jpg
140729sawa58b.jpg

北山86。
この分岐がどこへ続いているのか?書いてなにので気になるところ。行き止まりか?
このまま道なりに進む。


140729sawa60b.jpg
140729sawa61b.jpg
140729sawa62b.jpg

12:08 北山87。
福ヶ谷林道起点。
ここで高雄へ向かわず、栂ノ尾バス停へ。


140729sawa63b.jpg

トイレ行ってる間にバスが行ってしまったー
仕方ないので30分ほど待って次のバスで帰る。

久住山登山前にしては軽すぎたかナ?
チビ達、体力的にはぜんぜん楽勝!!
新しい登山靴の相性バッチリ



関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • 2017/01/04 (Wed) 23:29
    # -
    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  • 2014/08/02 (Sat) 08:38
    ひろ #- - URL
    Re: Re: 自転車の可否

    >gonzoさん

    > 無粋な質問をしてしまいました。申し訳ありません。
    そんなことないですよ♪
    山に関しての法がどれだけ周知されているかというと、ほとんど知られていないのが現状です。

  • 2014/08/02 (Sat) 07:02
    gonzo #9PLAA7WE - URL
    Re: 自転車の可否

    > ひろさん

    無粋な質問をしてしまいました。申し訳ありません。原則はダメだということを念頭において、自分の勝手な好奇心をうまく押さえていきたいと思います。

  • 2014/08/01 (Fri) 20:46
    ひろ #- - URL
    Re: 自転車の可否

    > gonzoさん

    法的なことで言いますと林道は公道ではないので、許可なく車両は走ることができません。自転車も車両ですので、これに該当します。
    日本の山を自転車で走る場合、違法でないのは定められた専用コース(有料の)だけと思ってください。国定公園、国立公園、個人所有の山、自然歩道、電力会社の専用路など、いずれも関係者以外の人が自転車で走った場合、いずれも法にひっかかります。なので結論から申しますと走れないとなるのですが、そこは大目に見てもらえている今、きちんと誠意をもって走らせてもらっているんだということを、念頭において走る分には、目くじらを立ててダメだとは言われないはずです。自転車走行不可の看板を立ててあるところは、山(道路)の所有者あるいは管理者がマナーの悪い自転車に立腹し、法的処置をとる手段に出たということになります。

  • 2014/08/01 (Fri) 20:34
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    >ryoさん

    実は・・・、久住へ行くのは子供達だけなんです(^_^;)
    私もめっちゃ行きたいんですが・・・。

    京都1周トレールですが、なかなか味のあるコースで全制覇したいなと思っています♪
    車でのアクセスが悪いのが難点。
    車を置いたところに戻るのがすごくロスになるのでコース設定が難しいです。

  • 2014/08/01 (Fri) 20:30
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    > 登山 好人さん

    大分の久住山です。
    登山靴の相性が悪かったらどうしようか?って少し心配でしたが、全く問題なしだったのでホント良かったです♪

    和歌山だと海かな?
    お気をつけて♪

  • 2014/08/01 (Fri) 14:00
    gonzo #9PLAA7WE - URL
    自転車の可否

    すみません、ひろさんにお聞きするようなことでは無いかもしれませんが、京都一周トレイルに指定された経路の自転車乗り入れの件、途中の林道等もダメなのでしょうか。記事中に馴染みのない林道の名前が出てきたので気になっています。

  • 2014/08/01 (Fri) 09:06
    ryo #- - URL

    お疲れ様!久住いかれるのですね!羨ましい!!

    このコース、地図でトレースしてみました。京都1周トレールは、興味があるので、秋にでも行ってみたいと思います。
    車アクセスが多いので、いろいろ考えないと・・・・・・・。

  • 2014/07/31 (Thu) 10:22
    登山 好人 #EQxHYSTw - URL

    久住山って大分県の?
    我家は明後日から和歌山です(^_^)v
    と、言っても知人の別宅にお呼ばれしているので泊りで行く予定。
    お金が掛からないので助かりますけどね^^
    登山靴の相性バッチリで良かったね。
    ココが辛いとすべて台無しなので。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。