スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大枝土蔵

140831o2.jpg

芸大生による2005年から始まった「大枝アートプロジェクト」の拠点である大枝土蔵。


140831o3.jpg

2008年、たちどまりたい風景と風景をつなぐ「みどりの停留所写真プロジェクト」で使用されたみどりの停留所がここに!


140831o4.jpg

江戸時代に建てられたと言われるこの土蔵は、もとは京都のお公家さんの衣装蔵だったものを、30年ほど前に大枝の西京工務店の先代の棟梁がこの地に移築。それを倉庫として借りていた地元の美術家・椎原保氏の好意で、2005年春からアートスペースとして改装しはじめ、展覧会、音楽会、実験カフェ、ワークショップなどの活動拠点として活用。

傾斜した地面がむき出しだった床には、ブロックと鉄板を敷きならべ、やせた土壁は本格的な左官ワークショップで修復、アプローチは地元から提供を受けた古瓦を用いてデザインするなど、この土蔵自体が大枝アートプロジェクト型作品として日々生成途上にある。

芸大の移転が決まったのでこの土蔵がどうなるのか?
とても気になるところ。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • 2014/09/06 (Sat) 08:36
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    >ryoさん

    芸大移転が決まり、西京区でその後についての話が本格化してきました。
    そうなると、色々な話が出てくるもんですね!
    知らないことが次から次と・・・(^_^;)

    ポタリングがてら、現地の状況を見てくるのが楽しみの一つにもなりました。

  • 2014/09/06 (Sat) 08:31
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    >登山 好人さん

    江戸時代から残っているってそうそうないので驚きです。
    しかも衣裳蔵だったっていうので2度びっくり(@_@;) 

    > ひろさんが買い取るって事でどうでしょう。
    お金が・・・(^_^;)

  • 2014/09/05 (Fri) 13:46
    ryo #- - URL

    知らないことだらけですわ!
    京都芸大=全く関係ないわけではないのですが、何も知りませんでした。移転することも、当然知りませんでした。
    情けないなぁ~!

  • 2014/09/04 (Thu) 20:19
    登山 好人 #EQxHYSTw - URL

    江戸時代ですか! 
    まぁ京都にしたら江戸時代なんてまだ新しい方なのかもしれませんね。
    それにしてもこの土蔵はどうなってしまうんだろうか。
    ひろさんが買い取るって事でどうでしょう。

    コレが衣装蔵って・・・ 今でいうクローゼットみたいなもんですよね。
    普通に一軒家くらいあるやん(汗)

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。