スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車の教科書

130426j1.jpg

自転車の教科書   堂城 賢   小学館


著者は日本で唯一の常設自転車学校「やまめの学校」を開設されているプロライダー堂城賢さんです。
従来の常識を覆す『やまめ乗り』は「より楽に、より速く、より安全な」乗り方として提唱されています。

やまめ乗りは簡単にいうと、従来の『ラクダのコブ』とは全く反対の乗り方。
ラクダのコブが出来ているとは言い難いけど、普段から猫背なので背を伸ばして乗るやまめ乗りは、私にとってはめっちゃ難しい(汗
でもね、理論を読めば読むほど納得のいくことばかりで、SURLY KRAMPUS に乗るならやまめ乗りのほうがいいのでは?って思います。

そんなこんなで、猫背の私には前途多難ですが、チャレンジしてみようかと。
ポジションニングの設定も従来どおりにはいかないので、これから難儀しそうです。。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • 2013/05/13 (Mon) 21:39
    ひろ #ofxKis3k - URL

    >ikajyuさん
    サドルが高いとかっこいいなぁ~って思うのですが、自分のは到底無理です(^_^;)
    せめて見た目だけでもカッコよく乗りたいと思うのですが・・・。

  • 2013/05/12 (Sun) 21:41
    ikajyu #PcYrEuLI - URL

    私も猫背で乗ってますね。普段から猫背なもんで(^^;
    よくサドルをすごい高さにしている自転車見ますが
    あんなんで乗れませんわ・・・
    基本的に止まった時に足がつかないと苦しいです。

  • 2013/05/11 (Sat) 17:37
    ひろ #ofxKis3k - URL

    >kazuさん

    「ラクダのこぶ」はエンゾ早川さん、「やまめ乗り」はこの本で。
    共に正反対の理論なので、両方読まれると面白さが3倍にも4倍にもなりますよ♪

  • 2013/05/11 (Sat) 17:32
    ひろ #ofxKis3k - URL

    >ryoさん

    「らくだのこぶ」や「やまめ乗り」はググればアレやコレやと色々出てきます。
    見てると楽しいですよ♪

  • 2013/05/11 (Sat) 09:46
    kazu #KT0Lfkfg - URL

    買って読んでみよう。面白そうですね。

  • 2013/05/11 (Sat) 08:56
    ryo #- - URL

    「ラクダのこぶ」とか「やまめ乗り」とか、初めて聞く言葉です。
    もともと、そういうう理論的なことは全く知らずに、自己流で乗ってきました。
    =単に邪魔くさがりなだけですが・・・
    ちょっと調べてみます。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。