スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

150328 しまなみ海道 ⑦因島編

今治を出発してからここまで、今のところは何のトラブルもなく順調♪
残る島はこの因島と向島のあと2つ。

150328si168b.jpg

多々羅大橋を見た時、しまなみ海道の橋で一番美しいと思ったけど、生口島と因島をつなぐこの『生口橋』もなかなかなもの。
それもそのはず、全長790mの斜張橋である生口橋は多々羅大橋が完成するまでは世界最長の斜張橋だった。
 

全長790mの生口橋を走り終えて、一般道にでると、おや!?

150328si170b.jpg

な、な、なんと!
街路樹として「はっさく」が!!


150328si171b.jpg

枝もたわわに実がなり、


150328si172b.jpg

足元にも実が(^_^;)

「はっさく」が名産品であることは知っていたけど、街路樹までがはっさくだったとはホントびっくり(@_@;)

本来ならこの因島で「はっさく屋」に立ち寄ってはっさく大福を食べるところなんだけど、今日は生憎定休日。
一応、解凍待ちのはっさく大福があるので、ここはぐう~っとこらえて我慢!
少し早いけど昼食ということで、ちょっと変わった「いんおこ」(因島お好み焼)をいっときましょう!


150328si174b.jpg

土生の町にある『お好み焼き 越智』。
ソースとどことなく鄙びた昭和の懐かしい匂いにひきつられて、この店に決定!!

早速、自転車を停めて中に入るとびっくり(@_@;)
狭い店内の中央に大きな鉄板が1枚、正面手前に3人と左右に各1人づつ、計5人しか座れない鉄板カウンターがあるのみ。
そそくさと座り、メニューを見ると、ありましたよ!「いんおこ」たる所以のものが!!

   おこのみ肉玉 550円

ここは広島県だから広島風おこのみ焼なんだけど、中にいれるのはそばではなくうどん!
一応、観光客なのでどちらにするか聞いてくれはりましたが、京都や大阪では食べれない地元の人が好むうどん入りを食べとかなあかんでしょ!

150328si173b.jpg

マヨネーズはなし、そして、
おどろいたことにお箸もお皿もなし(^_^;)

じゃあー、どうやって食べるんかというと「コテ」で一口サイズに切りながらアツアツを食べる。
「コテ」は「テコ」または「ヘラ」ともいうかな。

で肝心のうどん入りの「いんおこ」だけど、モチモチでめっちゃ美味い!そばよりうどんのほうが美味いわ~♪
地元のおっちゃんやおばちゃん、店主、みんなとワイワイしゃべりながら食べてとても楽しく食べることが出来、この越智さんところで食べてホント良かった(^O^)


150328si175b.jpg

お腹も満たされたのでゆっくりと土生の町の商店街を走り、交通量の多い一般道へ出て只管走る。


150328si176b.jpg

重井港をすぎると峠。
登りきる手前で休憩。
再びペダリングをスタートし、

150328si178b.jpg

因島フラワーセンターのところでまたまた休憩。

150328si179b.jpg

ここで解凍できていたはっさく大福を食べる。
「はっさく屋」のとどちらが美味しいのか?味比べは次回に持ち越し!(←次回ってあるんかい!)
フラワーセンターへいくかどうか、娘に尋ねたところ、尾道散策のほうに時間を取りたいとのことだったので、ここはパス。


150328si181b.jpg

峠を下り、海辺の道を気持ちよく走行していると、


150328si182b.jpg

モアイ!?
なぜここにモアイ像があるのかは謎?

そしてしばらく走ると今度は恐竜!(写真撮影失敗につき無し)
因島大橋記念公園内にあるので何かの記念だろうか?


150328si183b.jpg

因島記念公園をすぎて、

150328si184b.jpg

いよいよこの先は因島大橋!


150328si185b.jpg

因島から向島にかかる因島大橋。
これまで渡ってきたしまなみ海道の橋はすべて、自動車と同じ橋の上を走るようになっていたけど、ここは自動車道の下に自転車歩行者専用道がある。鉄骨で囲われた中を走るので景色はイマイチ楽しめないけど、雰囲気がなんとなくSFっぽい。

⑧向島編につづく

関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • 2015/04/21 (Tue) 08:26
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    > ryoさん

    いよいよ終盤!残りはあと向島だけとなりました。

    旅の楽しみは〝食”ですよね~♪
    海の幸からスウィーツまで、しまなみは楽しめました!(^^)!

    お好み焼きにはうるさい大阪育ちの私としては”いんおこ”は美味いと思いました。
    これは裏話ですが、実はヘラで直接食べるのが熱くて大変だったので、それを見かねた店のおばちゃんが割り箸と皿を出してくれました(^^;)

    > 大阪やったら、瞬く間に・・・・・・・・。
     無くなるかな(>_<)

  • 2015/04/21 (Tue) 08:18
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    > やまゆきさん

    ゆっくり廻ってしまなみを味わうには島泊がいいでしょうね!

    特に大三島は大きいので1周するだけでもたいへん。
    じっくり見て回りたいところです♪

  • 2015/04/21 (Tue) 08:14
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    > 登山 好人さん

    土生は昔は栄えていたんですね!
    少しさびれてた感じがなんとなく昭和な感じがしました。

    モアイに恐竜、この島とまったく結びつかないんだけど、目立つんでとても気になりました(^^;)

  • 2015/04/21 (Tue) 07:24
    ryo #- - URL

    いよいよ終盤に入りましたね。
    イチゴ大福やらはっさく大福、ジェラートにいんおこ、旅はやはり、”食”が重要なファクターですね!
    民宿の食事は別として、お好み好きの爺としては、やはり、”いんおこ”が食べたい!

    しかし、はっさくの街路樹とは・・・・・・・・・・。
    大阪やったら、瞬く間に・・・・・・・・。

  • 2015/04/20 (Mon) 12:44
    やまゆき #- - URL

    次回は島泊で訪れたいとこです...
    ゆっくりしまなみを味わいたいとこです

  • 2015/04/20 (Mon) 11:49
    登山 好人 #EQxHYSTw - URL

    お好み焼き屋以外は全部見たことある風景です(笑)
    土生は昔は栄えていたみたいだけど今はさびれてるでしょ。
    あのモアイがなぜあそこにあるのかがわかりません(>_<) 昔からです。
    次は向島その次は尾道もう少しですね♪

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。