スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これでないとダメだという理由がよく分からない

150420h3.jpg

娘が自転車通学することになったんだけど、そのときの保護者説明会で

アーモンドのような形をしたヘルメットはご遠慮ください」

「自転車につきましてはスポーツ車は認めておりません。
あくまで普通の自転車しか認めおりませんのでご理解ください」


って言われても・・・ (^^;)

私学ならまだしも、公立で、しかも義務教育で何でここまで意味の良く分からないことを細かくダメ出しされなきゃならないのか?

ハッキリ言ってよく解らない。

アーモンドのような形のヘルメットの何がどういけないのか?

普通の自転車しか認めないのはなぜなのか?

また、普通の自転車って何なのか?

ママチャリのことなのか?

大事なのはヘルメットの形ではなくて、安全性をきっちりと教えることであり、またそれらを理解してもらった上でヘルメットを被り通学してもらうことであり、自転車においては普通っていうこと自体、そもそもあやふやでよく判らない上に、自転車の種別よりも最低限度の整備(ブレーキ、ライト、タイヤ等)の必要性や交通ルールを守って通学することをきちんと理解してもらことではなかろうか?


150420h1.jpg
150420h2.jpg

自分だったらコレが店の棚に並んでいたとしても、こんなに重たくて通気性の欠片もない、しかもデザインが超ダサイこんなヘルメットは絶対に選ばないであろう。

それにしても、こんなものを有無を言わさず指定するなんてここは共産国か(^^;)

また、仮に普通というのがママチャリだとして、何であんな重たくて坂道を上るのがたいへんな自転車を強要されないといけないのだろうか?

昨今、自転車ブームになってからは通勤・通学に適したクロスバイクっていうものがあること自体、この規制する側の人たちは知りもしないし、考えもしないんだろうなぁ~。

クロスバイクなら3万円ぐらいからあって、ママチャリよりずっと軽くて、モデルにもよるけども泥除け・籠取付きモデルもあるし、デザインもいいし、そういうのを自分で使うのだから、自分でしっかりと考えて選ぶことが大事。
大人があれダメこれダメと言うのではなくて、子供達がしっかりと自分自身で考えて決めたことを大人が認める、これだって教育だと私は思う。

関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • 2015/05/06 (Wed) 19:18
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    > ryoさん

    おっしゃる通り、本当の意味での教育がきっちりなされれば何の問題もないのですが、教育者自らができるはずがないのを前提にしている、そんな感じがすごくしました。
    だからでしょうか?
    真に変な”学校のルール”っていうのがたくさんあります(^_^;)

  • 2015/05/05 (Tue) 10:20
    ryo #- - URL

    日本の法律って、基本性善説(本来の意味は少し違うらしいけど)で成り立ってるけど、学校現場に限っては、性悪説(同上)に基づいているような気がします。
    たぶん、無用なファッション化による犯罪の防止という意味なんだろうと思います。
    まぁ、理解できるようなできないような・・・・・・・・・。

    本当の意味での教育がきっちりなされれば、何の問題もないのですが、そんな教育ができるはずがないと、教育者自らが認めているのが、”学校のルール”なんでしょうね!?

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。