スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハイカーとマウンテンバイカーの共存②

前回の①でも書きましたが、法の遵守という点では、山で自転車に乗るということは褒められたことではありません(^_^;)
なので、偉そうなことが言える立場ではありませんが、マウンテンバイカーとハイカーの共存の為に、自分が決めていること(行っていること)を書きます。


☆共通事項(ハイカーでもありマウンテンバイカーでもあります)
 ・挨拶をする
 ・出したゴミを持ち帰る
 ・自然のもの(生えている草木など)を取らない(とるのは写真だけ)

☆マウンテンバイカーとして
 ・ハイカーに道を譲る
 ・ルートを守る
 ・ルートに手を加えない
 ・路面を破壊するような走りはしない
 ・見通しの悪いところではMTBから降りる(ハイカーとの接触を回避するため)
 ・休憩時はMTBで道を塞がないように配慮
 ・集団走行しない(個人的には4人までが望ましいと思います)
 ・ハイカーの多いルートはなるべく避けるか押し歩き
 ・なるべくハイカーの少ない早朝に走る


山を楽しむ皆さんが、自然を大切にし、お互いを気遣い、また山の所有者に感謝し、ハイカーもマウンテンバイカーも共存できることを望みます。
 
関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • 2013/06/21 (Fri) 08:34
    ひろ #ofxKis3k - URL

    >DANGERさん

    この界隈のシングルトラックを走行すると、かなりの確立で不快な思いをするようになりました。睨まれたり、無視されたり、文句いわれたり・・・。
    なのでシングルが好きな私ですが、走るならハイカーがいないかなり早朝にしています。

    昼間はダブルトラックにしています。
    不快な思いをしなくていいですし。。。

  • 2013/06/20 (Thu) 17:26
    DANGER #qbIq4rIg - URL

    最近シングルトラックは走行してません。
    文句言われるのが嫌で、ダブトラばかりです。
    林道でも山の気分味わえるし、堂々と走れるし、特に悪いことないですね。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。