スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MTB Trekking の長所

今日は以前このブログで MTB Trekking (以下、MTBトレッキング)については後述しますと約束していたので、メリットを述べてみたいと思います。(デメリットは後日)

MTBトレッキングとは何ぞや?
MTBを使ってのTrekkingをいいます。
言葉の意味そのまんまですね~(^_^;)

何でわざわざTrekkingするのにMTBで?って思われる方も多いと思いますのでズバリお答えします。
それはつまり

『かなり広範囲に移動できるから』

実は私の山遊びのほとんどがこのMTBトレッキングなんです。
限られた時間の中で、時間を有効且つ効果的に使うにはこの『広範囲に移動できる』ということは最大の魅力であります。

もう少し詳しく述べますと、人は移動速度が遅い(歩行)けれど降坂能力(障害物や急斜面)はとても高く、MTBは移動速度が速いけれど降坂能力は低いです。なので人とMTBが合わさるMTBトレッキングは互の長所を最大限に活かすことができるので、時間的制約で徒歩では組めないルートや、クルマ・オートバイでは行けないルートもMTBトレッキングだと可能です。

私の住んでいる京都はその地形から、北山は山がとても深く、西山は広範囲の移動になることから、最もMTBトレッキングに適した所だといえます。バスやクルマの利用はハイカーなら常套手段ですが、バスは本数が限られていることもあり時間的制約を受けますし、クルマはバスほど時間的制約は受けませんが、必ずクルマを停めた所に戻ってくる必要があります。これがMTBトレッキングならバスの時間を気にする必要がありませんし、クルマを停めたところへ戻ってくる必要もありませんので、自由自在にルートを組むことができます。

そして、もう一つ。
言うまでもないことですが、

MTBは楽しい!!

いろいろ薀蓄たれましたがMTBトレッキングは何だかんだ言っても楽しいのです!





関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • 2013/12/15 (Sun) 20:02
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    > 登山 好人さん

    好人さんといえば、今やすっかりハイクですが、少し前まではチャリダーでしたよね!
    西山から連なる北摂界隈はエリアが広く、少し走りまわっただけでもすぐに50kmは簡単にオーバーします。
    こうなるとMTBの高速性が活きて自由度が増し、よりいっそう面白くなってきます。

  • 2013/12/14 (Sat) 17:31
    登山 好人 #EQxHYSTw - URL

    MTBは楽しかった! 過去形ですみません(^_^;)
    いまも手元にMTBあればすぐに北摂界隈に出掛けていたでしょう。
    ハイクで生駒へは行こうとも思いませんがMTBなら縦走コースがノレノレ
    でおもしろいんですよね~
    以前DANGERさんとまわったコースでも50㎞オーバーありましたが
    チャリじゃないととても1日でまわれる距離じゃないですからね。

  • 2013/12/13 (Fri) 21:26
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    > ryoさん
    「MTBは、楽しい!!」
    私自身、ハイクよりも圧倒的にMTBが多いのは、まさにこの一言なんだろうなぁ~と思います。
    わりと近くに山があることもあって、限られた短時間でもお手軽にOUTDOOR満喫できます。

  • 2013/12/13 (Fri) 21:21
    ひろ #- - URL
    Re: 移動

    > Ikajyuさん

    自転車のスピードって速すぎず遅すぎずちょうど良いですよね!
    車だと普通に走っていても見落とすぐらいの速さですから。

  • 2013/12/13 (Fri) 10:05
    ryo #- - URL

    「MTBは、楽しい!!」に、もろ手を挙げて、大賛成です。
    その一言ですべてが終わってしまいそうですね。

    歩きの場合は、ちょっとしたハイキングでも1日仕事。
    MTBは、半日仕事。

    ほんま、お手軽OUTDOOR満喫です。

  • 2013/12/13 (Fri) 09:35
    Ikajyu #PcYrEuLI - URL
    移動

    私の自転車ツーリングをする理由に似てますね。
    何故車でないのかといいますとやはりちょうど良いスピード感があり
    ゆったり見るには良いかなと・・・車だと駐車場の問題とかいろいろありますし
    やはり、落ち着いて見れないというのもあるかと思います。
    その人がどのくらいのスピード感でまわれるのかが大きなポイントに
    なってそうですね。バスは確かに難しい問題です。
    私も北山とかは本当にMTBが良いなと感じるくらいです。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。