スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

140104 ポンポン山

家族で久しぶりのポンポン山♪


140104pon01.jpg

今日は杉谷から登ります。


140104pon03.jpg

少し歩くと階段があり、ここから一気に高度が上がります。
正月で体が重たいせいか、今日はかなりこたえます。
妻はさらに遅れて、チビ達に置き去り状態(^_^;)


140104pon04.jpg

階段が終わると、今度は手摺りつきの急斜面!
鈍った体に容赦なく、試練が続きます(^_^;)


140104pon05.jpg

急斜面を上り終えると視界が一気に開きます!(^^)!
でも今日は曇りなのでイマイチ(-_-)


140104pon12.jpg

山頂への登り口分岐。
杉谷からだとここまで約2km。距離はたいしたことなし。


140104pon13.jpg

この階段を上りきると、いよいよポンポン山の山頂です♪


140104pon15.jpg

140104pon16.jpg

山頂到着(*^^)v


140104pon17.jpg

140104pon20.jpg

年に数回しか来ませんが来る度にどんどん整備されて、くつろぎスペースが充実していっているような(^_^;)

140104poni_0576.jpg

晴れていれば絶景ビューの山頂ですが、今日は天気が悪く視界ゼロ(>_<)


140104pon21.jpg

気温は1℃。
冷たい風がピューピュー吹いて、めちゃくちゃ寒いのでさっさと下山することにします。


140104pon09b.jpg

大原野森林公園東尾根コースの分岐まで戻ってきました。
このまま来た道を戻るのは面白くないので、東尾根コースへ進みます。


140104pon27.jpg

杉谷への分岐。
標記が分かり難いですが、大原野森林公園へは右、杉谷は下が正解です。


140104pon30.jpg

上の案内表示版から見た杉谷方面の道。
ここを進みます。


140104pon32.jpg

この合流にくれば間もなく杉谷です。
右はポンポン山、左は杉谷です。


140104pon33.jpg

杉谷に到着。
今日はこれで帰ることにします。


140104ponohn.jpg

140104pong.jpg


関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • 2014/01/08 (Wed) 22:22
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    > やまゆきさん

    この手すりがなかった頃はかなり大変だったと思います。

    P山でチャリは・・・
    このエリア全体が厳しい雰囲気になりつつあり(>_<)

  • 2014/01/07 (Tue) 16:01
    やまゆき #- - URL

    手すりが出来て
    こっちからのアプローチ助かっています...
    P山はもはやチャリでは立ち寄れそうにない雰囲気^^;

  • 2014/01/06 (Mon) 22:08
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    > 登山 好人さん

    そうなんですよ!
    少しを間をあけて山頂へ行くといつもエライことなってます(^_^;)

    毎回、これほど変化する山頂は私もここしかないかなと思います(笑)

    近いうちに提灯とかぶら下がってるかも(^_^;)

    ここの山主さんが怒るのも無理ないですよね。
    誰がやってるのか知りませんが、確かにこれはやり過ぎです。

  • 2014/01/06 (Mon) 22:02
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    > Ikajyuさん

    善峰バス停駐車場が使えなくなり、京都側からは残念ながらかなり不便になりました(T_T)
    気軽ですし、四季の変化がけっこう楽しめて、家族で登るのに調度よいので、不便でも好きな山なんでどうして行ってしまいます。

    頂上のスペース作りは誰がやってるんだろう?
    いつの間にやら変わっていますし(^_^;)
    相変わらずきれいに伐採されていましたが、これはさすがにやってはダメです(-_-)

  • 2014/01/06 (Mon) 21:53
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    > Kazuさん

    京都側からだと、どこから登っても急斜面です。
    高槻側のほうが緩やかだし、アクセスもいいので多くの人が高槻側からなのも納得です。

    復活待ってます。
    ここならいつでもご一緒しますヨ(^^)

  • 2014/01/06 (Mon) 13:48
    登山 好人 #EQxHYSTw - URL

    ちょっと山頂へ行けない間にエライことなってますね~

    コレほど進化する山頂はここくらいじゃないでしょうかね(笑)

    そのうち提灯とかぶら下がってそうですね。

    ここの山主さんって確かひろさんのご近所の人ですよね。

    以前、山頂を勝手に伐採されて怒っている山主さんの記事を読んだことが

    あります。

  • 2014/01/05 (Sun) 21:55
    Ikajyu #PcYrEuLI - URL

    ポンポン山も良いですね(^^気軽ですし。
    家族で登るにもちょうど良いのではないでしょうか?
    <ちょっとさむそうですが(^^;
    頂上のスペースは確かに増えてきてる気がしますね。
    (伐採はいけませんが(汗

  • 2014/01/05 (Sun) 08:35
    Kazu #- - URL

    京都側からだと斜面がきつい印象がありますね。しばらく私も山の中に入ってませんね。今年は復活させようと思っています。手始めはここですね。

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。