スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

140212 金剛山へ樹氷を見に with 金剛自然を守る会の方々①

登山 好人さんがよく登っておられる金剛山。

予ねてより最も登りたい山の一つで、ikajyuさんのブログであまりにも樹氷がきれいだったので、今年何が何でも行きたい!!っていう思いから12日の祝日に行ってきました!(^^)!

ここの主である好人さんに案内して頂こうかと思ったのですが、まだ腰が完治しておられないとの事。完治しましたら、穴場コースを案内して頂くとして(☜厚かましくかってに決めています)楽しみは後でとっておこうと思います♪

金剛山は初めて登る上に家族も一緒、そして積雪とあって、安全を第一に考えるとモデルコースでもある

伏見林道⇒展望台⇒ブナ林⇒葛木神社⇒国見城跡⇒岩屋文殊⇒ブナ林⇒香楠荘⇒金剛山駅⇒ロープウェイ⇒千早駅

がベストでしょう!!地図とGPS、ルートマップをもっていざ出発!!


140212kon01b.jpg

9:30分に到着も既に駐車場待ち渋滞。
府立金剛登山駐車場に入れたのが9:40分、登山支度をして駐車場を出るときにはもう満車で駐車場待ちのが20台ほど。ぎりぎりセーフ(^_^;)

登山の前に、まずは百ヶ辻の駐車場前で土日祝限定で販売されるピノプラン「マジックアイゼン」を買いに行く。


140212kon05b.jpg

マジックテープがカラフルで色々あるのでどれにするか迷う嫁。
マッチャン(アイゼンの店主)と色々話ながら嫁が選んでいる間、私はもう一人いた店員と金剛山の話で盛り上がる。
実はこの人、店員ではなく「金剛自然を守る会」の会長でして、私が京都から来て初めて金剛山に登ると言うと、山頂まで案内してくれるとのこと!
超ラッキー

嫁のアイゼンが決まり、マッチャンに装着してもらって、これで準備
店の前の伏見林道からスタート!!

バスが到着したこともあって、伏見林道入り口は多くの人でごった返し!!
会長について行くと、林道の入り口で「金剛自然を守る会」の方が2名待っておられて、3名が一緒にご同行してくだることに!(^^)!
3名いずれもがここを知り尽くしておられる方々で週に3日ペースぐらいで登っておられるとか(@_@;)

今日は家族で登る(小さいチビ3号もいる)ということでベテラン3名の方々がセレクトしてくださったコースは寺谷コース!
伏見林道入り口からだと最短距離で山頂に登れるコースで、しかも変化に富んでとても面白いコースだとか。
また、四季折々、すべて違う顔を見せるとかで全く厭きないそうです。


伏見林道は入り口からいきなりアイスバーン(^_^;)
登りはともかく、下りはかなりヤバイそう。
舗装路の上に雪が凍っているのでアイゼンなしではとてもとても。
アイゼンなしで登って下りでケガをされる人が多いと、金剛自然を守る会のYさんがおっしゃっていました。

バスから降りてきた大勢の人たちとスタートが重なったため、前が閊えていることもあってゾロゾロと同じペースでしばらく登り、15分ぐらい歩いたところで寺谷ルートへ。


140212kon07c.jpg

寺谷ルートへ来る人はどうやら我々だけらしく、バスから降りてこられた大勢の皆さんはそのまま伏見ルートへ。
「寺谷ルートから登るほうが山頂へは早いよ」と会長。
何千回と登っておられる方々は伏見ルートは緩やかだが変化に乏しく、時間もかかるため、あまり歩こうとは思わないらしい。

階段をどんどん上り、


140212kon11b.jpg
 
140212kon12b.jpg

地滑り現場の際を通り、沢沿いを歩いて水が飲める休憩所を過ぎると、


140212kon16b.jpg

いよいよ最後の急斜面!
写真で見るより実際はもっと急です(^_^;)


140212kon18b.jpg

登頂1700回のベテランわんちゃんが私達をあっさりと追い越していく(^_^;)
ご主人はというと、長靴をはいて道なき道を一直線に2本の棒を差しながら私のすぐ横を登っています(@_@;)


140212kon19b.jpg

金剛自然を守る会の会長とYさん。
もう一人の方は先頭へ行っておられてはるか先に。

140212kon20b.jpg

上を見ると樹氷が!(^^)!
本日の目的はこの樹氷!今日はかなり期待していいとのことでとても楽しみ♪


140212kon22b.jpg
 
山の頂上部に到着(*^^)v
寺谷ルート終点。(下2枚の写真も同じ位置から方向を変えて撮影)
 へ行けば岩屋文殊


140212kon24b.jpg

 へ行けば国見城跡


140212kon23b.jpg

 へ行けばロープウェイ金剛山駅。


②へ続く。




関連記事
スポンサーサイト

Comment

  • 2014/02/17 (Mon) 21:27
    ひろ #- - URL
    Re: 1700

    > ikajyuさん

    私も1700回と聞いた時はびっくりしました。
    2日に1回ペースでも約10年かかるので、1700回って、人でもそんなに多くはいないはず(^_^;)
    ちなみに案内してくださったYさんは20年かけて1300回だそうです。

    飼い主いわく、この犬、ルートもほとんど覚えているそうで、ベテランハイカー顔負けです。

    しかも登るの私より断然速いし(^_^;)

  • 2014/02/16 (Sun) 21:33
    Ikajyu #PcYrEuLI - URL
    1700

    1700回登った犬がいるなんてすごいですね・・・
    もうベテランハイカー顔負けです。
    そしてマジックアイゼンも装着が簡単そうで良さげです。
    チェーンアイゼンのように気軽に使えそう・・・

  • 2014/02/15 (Sat) 11:21
    ひろ #- - URL
    Re: タイトルなし

    > 登山 好人さん

    樹氷が見たくてこの積雪のチャンスを逃すといつになるか分からない!っとFATバイク雪上走行、北山行きをパスしてここへ来ました(*^^)v
    思っていたより遠いですねー。
    高速代節約のため、下道から行ったのですが、空いていて2時間20分ほどかかり、日帰りのプチ旅行となりました(^_^;)

    いずれの方も20年以上、ここを何千回と登っておられる大ベテランのガイドさんが付いてくれて、これほど嬉しいことないです!途中、いくつかあった分岐や他のコースについてもいろいろ教えていただきました。他のコースは好人さんとご一緒できるまでの楽しみでとっておこうと思います♪

    マジックアイゼンはカラフルでかわいい上に、機能的にも実はかなりよくできています。クロモリ製でジャパンメイド!マッチャンの金剛山登山経験がこの製品に反映されています。使用してみて、何よりもよく出来ているなぁ~と思ったのは脱着が簡単スピーディーであること。路面の変化で付けたり外したりするのが全然面倒くさくありません。
    記念にお一つどうぞ♪

  • 2014/02/15 (Sat) 08:27
    登山 好人 #EQxHYSTw - URL

    遥々、金剛山までよーおいで下さいました<(_ _)>
    そちらからだとぷち旅行だったのでは? お疲れさまです。
    それにしても大ベテランさんのガイド付きとは羨ましいです♪
    マジックアイゼンはカラフルでかわいいですよね~ 僕も記念に欲しくなりました。
    確かに寺谷だと最短コースですね。 最後の急登を登ればもう山頂はすぐそこだしね!
    伏見林道の方は単調なコンクリートの坂なので面白味はありませんが安全に登る事が
    出来ます。荷揚げ用に車がたまーに通りますけどね(^_^;)
    その2を楽しみにしてます(^_^)/

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。